Switch(スイッチ)が誇るクソゲーソフトランキングベスト5

ゲーマー猫
Switchでできる超絶クソゲーを教えてほしいにゃ

 

そんなかたにオススメのクソゲーを5本用意しました!!

 

この記事を読めばSwitchのソフトを知ることが出来ます。

 

この記事は?
Switchでオススメのクソゲー5本をランキング形式で紹介していきます。

 

この記事を読めばため息をつきたくなるようなクソゲーに出会えます!

Switchが誇るクソゲーソフトランキングベスト5

 

以下の通りです。

 

 

見た感じ面白そうに見える”たちの悪い”クソゲーたち。

 

「間違えて買ってしまった!」とならないためにも今のうちに知っておきましょう。

5位 Fate/EXTELLA

ビジュアルノベル『Fate/stay night』を原作とする無双アクションゲーム。英霊(サーヴァント)を操作して多くの敵を倒していく爽快無双ゲームなのだが、味方キャラクターが雑魚すぎて爽快感ゼロ!!

 

①大したことないモブ敵キャラクターに味方がピンチ。

②救援に向かうと他の仲間が倒れる。

③制圧した陣地が相手に制圧されていたもう一度制圧。

④さきほど救援した仲間がまた敵に圧されてるのでまた救援に。

 

このように、拠点を制圧するにつれてどんどん仲間が倒れていくというクソバランス。

 

ゲーマー猫
バランス調整がダメダメだにゃ

 

4位 Dragon Marked For Death

操作性・ゲーム性の全く異なる4人の主人公キャラを1つのゲームに詰め込んだ、本格2D横スクロールアクションRPG!!

 

らしい…

 

「Dragon Marked For Death」は、マルチプレイを念頭に置いたとなっており、
それぞれのキャラには防御を担当するタンクや攻撃を担当するダメージディーラーなど、役割を意識した個性付けがされている。

それらのキャラを駆使して他のプレイヤーと協力し合い、ボスを倒していくというシステム。

 

ゲーマー猫
メイプルストーリーみたいなもんだにゃ

 

しかし、マルチプレイ前提というゲームデザインが大きく大きく悪影響を及ぼしてしまう。

ゲーム参加人数に応じた難易度の変動という要素が無いので、ボスには常に4人フルメンバーを想定した耐久力が設定されており、とてもソロプレイでは倒しきれない。

しかしながらマルチプレイを行おうとしても、アクティブなプレイヤーがいないため(クソゲーだから)、ソロプレイで無謀な挑戦をしないといけない。

 

ゲーマー猫
玉砕覚悟で挑戦しろってことかにゃ

3位 リトルドラゴンズカフェ -ひみつの竜とふしぎな島

倒れてしまったお母さんの代わって、双子たちがカフェを切り盛りするゲーム。

お母さんを目覚めさせるため、そしてカフェを大きくしていくために、お客さんの悩みを解決してあげながら、物語の鍵となる「ドラゴン」と一緒に美味しい料理のレシピと食材探しの冒険に出かけるというストーリー。

 

ゲーマー猫
絵本みたいなストーリーだにゃ

 

しかしながら、絵本のような世界観とは裏腹にゲーム内容はクソ!うんこ!

 

・ロードがめちゃくちゃ長い。

・全く代わり映えのしない操作を繰り返すだけの退屈なゲーム

・店員が全く成長しない。サボりまくる。永遠の足手まとい。

・店員がポンコツなせいで昼前から深夜まで労働。究極の社畜。

・コック役がサボるとこの世の終わり。客に話しかけると文句言われる。

・自分が作れるのはドラゴンのエサのみ。カフェ経営とは?

 

クソのバーゲンセール。こんなの間違えて買ってしまったときには、発狂確定演出です。

2位 PixARK(ピックスアーク)

恐竜が歩き回る島でサバイバル生活を楽しめる世界がブロックになった、「恐竜版マインクラフト」のような作品。

恐竜との戦いや共存、大規模なマルチプレイ、自由度の高い建築要素など、ワクワクするコンセプトを売りとしている。

 

どうしてこんな魅力的なコンセプトをもったゲームをクソゲーに出来るのだろうか。

 

このゲームの”クソポイント”は、とにかくフリーズが多発してしまうということ。

 

・飛行動物の背中に乗っている最中にフリーズ→落下死

・洞窟の最深部のような危険なエリアでフリーズ→敵にやられる

・建設中にフリーズ→壊したくないブロックまで破壊

 

フリーズのみでワースト2位にランクインしてしまった「PixARK(ピックスアーク)」。そのような理由からか、「PixARK(ピックスアーク)」はプレイヤーから「エラー落ち耐久ゲーム」と呼ばれてしまっている。
1位 RPGツクールMV Trinity
不名誉なワースト1は、毎度おなじみ「RPGツクールMV Trinity」。このゲームはPS4クソゲーランキングでも栄えある1位に輝いてしまっている、なんとも「トホホ」な作品なのだ。

 

関連記事

ゲーマー猫PS4の救いようがないぐらいのクソゲーを教えてほしいにゃ。 そんな方にぴったりのクソゲーををランキング形式で5本選びました!! この記事を読めば、あなたが求めていた呆れるほど[…]

 

Switch版でもロードの長さは健在でとてもRPGゲームなんて作れない。頻繁に使うメニュー選択1つ1つの行動全てに10秒以上ロード時間がかかるのだ。マップ選択やキャラクターの配置、テストプレイ、編集メニューを開くなどに10秒以上ロードがかかるのだからゲームなんて作れたもんじゃない。
そんなあまりのロードの長さの「RPGツクールMV Trinity」は、あまりのクソさ加減から「8000円する産業廃棄物」と呼ばれている。

 

ゲーマー猫
RPG”ツクーレナイ”MV Trinityに改名しろにゃ

まとめ:クソゲーすぎましたね

以上が、絶対に買ってはいけないSwitchのクソゲーソフト5選となります。

 

Switchのクソゲーはコンセプトは面白いのに…というゲームばかりです。

 

こんな素晴らしい設定をクソゲーに出来るのは逆に素晴らしい才能かもしれません。ということで、Switchが誇るクソゲーランキングでした!!